免税店申請のメリットとは

公開日: :

「免税店」とは、日本に住んでいない外国人の旅行者などが消費税を免除される店「タックスフリーショップ」です。
このごろ店の看板や観光客らしき方が持っているバッグでこの「TAX FREE」という文字をよくみかけるようになりました。

免税店になると、お店にはどんなメリットがあるでしょうか。
外国人観光客のお客様が増えるであろうことはわかりますね。そのほかにはどんなことがあるでしょう。ネットで調べてみました。
外国人のお客様が増えるだけでなく、消費税分安いことでたくさん買ってくれ、結果売り上げがアップすることも期待できます。また、その地域全体で免税化することで「TAX FREE エリア」として知られるようになれば、話題性も上がります。
そして、もし国内の景気が低迷しても、外国からのお客様には関係ありませんよね。
東京オリンピックなどで外国からの観光客の増加が見込まれる今、免税店になることはメリットがありそうですね。

 

関連記事

記事はありませんでした

no image
webデザイナーで転職の成功率をグッと高める方法

世の中には転職サイトがたくさん存在しますが、利用するサイトによって特徴

no image
武蔵村山市ってどんな場所?

武蔵村山市とは、東京都の多摩北部にある市です。立川市や国分寺市にも近く

no image
バレエ教室のレンタルスタジオの探し方

バレエ教室を開くためにレンタルスタジオを探す際には、ダンサーがダンスを

no image
看護師を辞めたい理由、看護師辞めたい解決策を徹底調査。看護師を辞めたいと言えない悩み、看護師の結婚や育児の課題、看護師の転職情報などの処方箋です。

仕事がキツくて待遇悪くて看護師辞めたい。人間関係で看護師辞めたい。ライ

no image
美容とエステの最新情報はどこから手に入れるべき?

美容とエステの最新情報は自分が気になる人のブログなどからおススメのサイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑