免税店申請のメリットとは

公開日: :

「免税店」とは、日本に住んでいない外国人の旅行者などが消費税を免除される店「タックスフリーショップ」です。
このごろ店の看板や観光客らしき方が持っているバッグでこの「TAX FREE」という文字をよくみかけるようになりました。

免税店になると、お店にはどんなメリットがあるでしょうか。
外国人観光客のお客様が増えるであろうことはわかりますね。そのほかにはどんなことがあるでしょう。ネットで調べてみました。
外国人のお客様が増えるだけでなく、消費税分安いことでたくさん買ってくれ、結果売り上げがアップすることも期待できます。また、その地域全体で免税化することで「TAX FREE エリア」として知られるようになれば、話題性も上がります。
そして、もし国内の景気が低迷しても、外国からのお客様には関係ありませんよね。
東京オリンピックなどで外国からの観光客の増加が見込まれる今、免税店になることはメリットがありそうですね。

 

関連記事

記事はありませんでした

no image
自宅でボイトレを上達する方法

友達とコミュニケーションを図ったり、会社の同僚との親睦旅行などでカラオ

no image
上達できるヴォイトレに最適な教室

上達できるヴォイトレがしたいなら、横浜ヴォーカル教室を利用してみてはい

no image
リフトとエレベーターの違い

リフトはいかなる状態であっても、人が乗ることを法律で禁じられています。

no image
賢くガス料金を下げる方法

ネオ・コーポレーションを使えば、一般家庭だけでなく飲食店や工場やホテル

no image
業者を比較してリフトの設置はここを選ぼう

簡易リフトの新規設置はここというイメージを持っている方も多くいるかもし

→もっと見る

PAGE TOP ↑