大規模地震から身を守るために出来ることは?

公開日: : 最終更新日:2019/08/07 震災

大規模地震から身を守るためには、住まいの安全対策が第一です。老朽化した建物では普通の地震の揺れは耐えられても、巨大地震の長時間の揺れには耐えきれません。築年数が古い物は耐震強度を改善するリフォーム工事を依頼しましょう。強度を高めるため柱を増設したり、減災用の壁材を加える事で一般住宅でも防御力を大幅に引き上げられます。

過去の天災で損傷した部分を回復させる事も大事です。何度も災害を経験している住まいは一見安全そうに見えても見えない部分でダメージを蓄積している可能性大です。

ネオ・コーポレーション

関連記事

記事はありませんでした

no image
コンブチャクレンズは痩せない?口コミ嘘?

コンブチャクレンズの口コミを読んでいて思ったことが1点。こういった置

no image
刑事事件の弁護士選びで大切なこと3つ

刑事事件の裁判のために弁護士を依頼する際は、まず、過去に似たケースを

no image
外壁塗装の見積りで聞いておきたい事とは?

外壁塗装、雨漏り、防水工事のキーワードで検索を行うことで業者を見つけ

no image
立地も内装にもこだわりたいホテル選び

ラブホテルと聞くと男性と女性が行く秘密な関係を営む空間、このようなイ

no image
電話占いは20年以上も前からあります

ここ数年でさらに増えています。やはりいつでもどこでもできる手軽さもあり

→もっと見る

PAGE TOP ↑