リフトとエレベーターの違い

公開日: : エレベーター修理

リフトはいかなる状態であっても、人が乗ることを法律で禁じられています。荷物のみを運行するためのものです。簡易リフトとはガイドレールに沿って昇降する運搬機で荷物を運ぶ機械装置で、エレベーターとは異なります。エレベーターは人の運送を目的とする常用エレベーターと、人と物を運ぶことを目的とする人荷共用エレベーターがあります。簡易リフトを設置または変更した者、また休止していたリフトを再稼働する者は、労働基準監督署長の検査を受ける必要があります。使用していた簡易リフトのリニューアルも、完成後には検査を受けなければなりません。
簡易リフトのリニューアル

関連記事

no image

エレベータとエレベーター、正しいのはどっち

「エレベーター」と「エレベータ」、どちらの書き方が正しいか知っていますか? 実は、どちらも間違

記事を読む

no image

業者を比較してリフトの設置はここを選ぼう

簡易リフトの新規設置はここというイメージを持っている方も多くいるかもしれません。実際にリフトやエレベ

記事を読む

no image
自宅でボイトレを上達する方法

友達とコミュニケーションを図ったり、会社の同僚との親睦旅行などでカラオ

no image
上達できるヴォイトレに最適な教室

上達できるヴォイトレがしたいなら、横浜ヴォーカル教室を利用してみてはい

no image
リフトとエレベーターの違い

リフトはいかなる状態であっても、人が乗ることを法律で禁じられています。

no image
賢くガス料金を下げる方法

ネオ・コーポレーションを使えば、一般家庭だけでなく飲食店や工場やホテル

no image
業者を比較してリフトの設置はここを選ぼう

簡易リフトの新規設置はここというイメージを持っている方も多くいるかもし

→もっと見る

PAGE TOP ↑