心理学で言うビリーフとは

公開日: : 心理学スクール

ビリーフという言葉、私は知りませんでした。
英語のビリーブ(信じる)の名詞なのだろうことはわかりますが、それが心理学の用語だと、どういう意味なのでしょうか。
   
   
コーチング資格を目指すならここ

    
    
ネットなどで調べてみたところ、心理学でいうビリーフとは小さい頃の体験などから刷り込まれた、正しいとしんじている思い込みや信念のことを言うようです。
子どもの頃、周りから愛されるために身につけた行動の刷り込みが、大人になってから行きづらさの原因になることもあるのですね。

関連記事

ジョハリの窓とは

人生が思うように上手くいかない人には、 ある共通点があります。 それは、自分に自信がもてないとい

記事を読む

筆跡心理学とは

みなさんは筆跡心理学、ってきいたことありますか? 心理学がいろいろあるのは何となく知っていまし

記事を読む

no image
賢くガス料金を下げる方法

ネオ・コーポレーションを使えば、一般家庭だけでなく飲食店や工場やホテル

no image
業者を比較してリフトの設置はここを選ぼう

簡易リフトの新規設置はここというイメージを持っている方も多くいるかもし

no image
求人広告を無料で多くの媒体に掲載させる方法とは?

求人広告を一度に多くの求人サイトに出したいと思ったことはありませんか?

no image
地震発生後の通電で気をつけることは?

通電火災とは、停電前に使用していた電化製品が停電復旧してことにより発生

no image
限りなく自然に女装するコツは?

女装をするコツは、女装のやり方サイトをチェックする方法もありますが、普

→もっと見る

PAGE TOP ↑