心理学で言うビリーフとは

公開日: : 心理学スクール

ビリーフという言葉、私は知りませんでした。
英語のビリーブ(信じる)の名詞なのだろうことはわかりますが、それが心理学の用語だと、どういう意味なのでしょうか。
   
   
コーチング資格を目指すならここ

    
    
ネットなどで調べてみたところ、心理学でいうビリーフとは小さい頃の体験などから刷り込まれた、正しいとしんじている思い込みや信念のことを言うようです。
子どもの頃、周りから愛されるために身につけた行動の刷り込みが、大人になってから行きづらさの原因になることもあるのですね。

関連記事

筆跡心理学とは

みなさんは筆跡心理学、ってきいたことありますか? 心理学がいろいろあるのは何となく知っていまし

記事を読む

ジョハリの窓とは

人生が思うように上手くいかない人には、 ある共通点があります。 それは、自分に自信がもてないとい

記事を読む

no image
webデザイナーで転職の成功率をグッと高める方法

世の中には転職サイトがたくさん存在しますが、利用するサイトによって特徴

no image
武蔵村山市ってどんな場所?

武蔵村山市とは、東京都の多摩北部にある市です。立川市や国分寺市にも近く

no image
バレエ教室のレンタルスタジオの探し方

バレエ教室を開くためにレンタルスタジオを探す際には、ダンサーがダンスを

no image
看護師を辞めたい理由、看護師辞めたい解決策を徹底調査。看護師を辞めたいと言えない悩み、看護師の結婚や育児の課題、看護師の転職情報などの処方箋です。

仕事がキツくて待遇悪くて看護師辞めたい。人間関係で看護師辞めたい。ライ

no image
美容とエステの最新情報はどこから手に入れるべき?

美容とエステの最新情報は自分が気になる人のブログなどからおススメのサイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑